東京都・新宿の人材派遣会社 株式会社ドム > ドムについて > 社員紹介 > 社員紹介 Kei

ドムについて

社員紹介

 
求人広告の制作や効果分析を担当。 毎日データに触れ、分析方法を模索しています。

求人広告の制作や効果分析を担当。 毎日データに触れ、分析方法を模索しています。 

Kei

(2012年入社・女性・正社員)

ドムに入社したきっかけは?

 

前職では映画関連のWEBニュースサイトで編集者をしていました。
インターンシップとして2年勤務しましたが、なかなか正社員に登用してもらえず…。
「正社員で働ける職場がいい」と求人情報を見ていたとき、たまたまドムの求人広告を発見。編集のノウハウが活かせそうだと思い、入社しました。


 

現在の仕事内容は?

派遣スタッフの方々や自社社員の集客をおこなうチームに所属。求人広告の作成・管理、出稿媒体の選定、広告効果の分析などをおこなっています。

仕事でのやりがいは?

現在はチームリーダーとして、7名のメンバーとともに働いています。
メンバーは広告制作の未経験者が多いので、その成長していく姿を見るのがなによりの楽しみです。人に教え指導することは自分自身の勉強になりますし、初心に帰ることができます。
印象に残っている仕事は、当社の正社員の採用。以前、1年以上募集を続けても、なかなか採用が決まらない職種がありました。そこで私が出稿先媒体の担当者と相談しながら広告を制作したところ、難しい職種にもかかわらず、採用することができました。このときは上司も喜んでくれ、私自身も大きなやりがいを感じました。

ドムってどんな会社?

社内はワンフロアでパーテーションもありません。そのため他の部署はもちろん、社長とも会話する機会が多く、人と人の距離がとても近い職場だと思います。
また、時短勤務が可能な準社員制度ができ、育休を取得した後も職場に戻りやすい環境が整いました。私のチームは9割が女性。しかも専門性が高くて新規採用が難しいため、一人ひとりに長く勤めてもらいたいと願っています。ですから、女性が結婚・出産しても戻って来やすい職場環境がとても有り難くて。
こんなふうに、ドムは「いかに社員を大切にするか」をいつも考え取り入れてくれている会社だと思います。

今後の目標は?

求人広告はただ単に出稿すればいいだけでなく、採用効果や傾向をつねに分析しなくてはなりません。そのため、私も毎日データに触れ、さまざまな分析方法を勉強しています。
こうしたデータ分析にはある程度経験と知識が必要で、誰にでもできるわけではありません。今後もほかのメンバーをはじめ私たちにしかできないことで、会社のプラスになっていきたいです。

プライベートでの楽しみは?

国内外問わず旅行が好きで、2年に1回程度、海外へも出かけます。昨年は夏季休暇を利用して、9日間ヨーロッパへ旅をしました。また、車でのドライブも好きなので、よく高速道路を利用して、いろいろなところへ出かけています。

「ドムについて」のコンテンツ

仕事を始めたい方は、まずはこちら。

様々な職種や雇用形態のお仕事から、あなたに合ったお仕事をご紹介しております。

応募専用ダイヤル

03-5348-0935

【受付時間】平日/10:00〜19:00

西新宿ドム貸会議室 新宿最安値を目指すドムの貸会議室
LINEスタンプ登場
OAKHOUSE ドムで派遣登録された方限定!初期費用10,000円分割引